AppleWatchなしで1日たりとも過ごさないための買い替え術

AppleWatchなしで1日たりとも過ごさないための買い替え術

Apple Watchを3から使い始めて約1年、4が発売になったのに買い替えました。
Apple Watch3を下取りにだし、それで得たAppleギフトカードを使ってApple Watch4に買い替えようと欲をだしたところ、結局1ヶ月もApple Watchなしの生活になってしまいました。
その1ヶ月のあいだ、アクティビティが一切把握できない生活になった(つらい)結果、ギックリ腰(軽めですが)をやってしまったり、ストレスも溜まり、本当につらかった。反省してどうやって購入するのがいいか、改めて検討しました。今後、Apple Watchの買い替えを検討している方のご参考になれば、うれしいです。

まず、Appleストアで、Apple Watch4のお届け予定がいつか確認する!

在庫の確認は、もちろんAppleストアでなくても、行きつけの家電量販店でOKです。ですが、Apple Watch3の時もApple Watch4の時も発売直後の1ヶ月前後は、Apple Watchは品切れ状態になることが多いようです。私も全然ノーマークでしたが、Appleストアで在庫がなければ、家電量販店に在庫がある場合は、「買い」です。
自分が買い替えようとしているモデルとサイズ在庫があるのか、ないのかです。「在庫希少」となっている場合は、すぐになくなる可能性もありますので注意です。

購入するモデルを決めておく

  • GPS+Cellularモデルなのか、GPSモデルなのか。
  • サイズは44mmなのか、40mmなのか。
  • フレームがアルミニウムはスペースグレー、シルバー(新)、ゴールドの3色。高価格帯のステンレススチールはスペースブラック、ステンレススチールの2色。
  • バンドの種類やカラー
    近くにお店がある場合は見に行って、店員さんに聞くという手もあります。

Apple Watch4を購入する、もしくは予約する

予約の場合は楽しみに待ちましょう!購入できたらOK!

Apple Watch3を下取りに出す!

(下取りに出さない方はココはスルーしてください)
「AppleWatchなしで過ごさない」ようにするためには、下取りはすぐに店頭で査定してもらえるもの以外は、下取り額やAppleギフトカードが届くのに約1~2週間以上かかります。そのため、「下取りに出すのは新型を手に入れてから」が原則。
もしくは、商品が届く日に店頭査定する、かです。
もちろん、新型発売から日が経過すれば、査定額は下がります。それでも、1日でも「AppleWatchがない日」を過ごすよりいいと個人的に思っているだけですので、それでもいい方はどうぞ先に買い取りに出してください。
私の場合、Apple Watch4が発表されてから、BrightStar(Appleストアと提携している下取り店・ネットのみ)に出し、2週間ぐらいで24,000円相当のAppleギフトカードになりました。が、いざ使って購入しようとしたら、もう在庫がなく、結局手元にくるまで1ヶ月かかりました。

Apple Watchの購入おすすめ店

Apple Watchは結構高額なので、ヨドバシカメラやビックカメラなどではポイント還元があります。前述のAppleギフトカードを使って購入したい場合はAppleストアでのみ使用可能です。

Apple Watchを下取りしてくれるお店

AppleWatch本体しか売りたくない方(箱など付属品がない方)

Brightstarがいいと思います。
バンドも、USB充電ケーブルも同梱不要でウォッチ本体だけをプチプチに入れ、送るだけです。
Brightstar AppleWatch下取り価格

Apple GiveBackプログラム

AppleWatch購入時の箱、説明書、付属品がある方

店頭買取り&即金のビックカメラ(ソフマップ買取り店がある店舗)が急ぐ場合は便利です。専用アプリで事前申し込みやネットでの買取り申込みもできます。

Apple Watchカテゴリの最新記事