AppleWatchの歩数と歩数計のちがいはどのくらい?

AppleWatchの歩数と歩数計のちがいはどのくらい?

AppleWatch4とともにもうすぐ4ヶ月になりますが、歩数の精度にじつは疑問がでてきました。
「そんなに動いてないけど結構、歩数いっているなー、本当にあっているのかな?」

そこで、前から家にあったオムロンの歩数計と比較してみました。

  • 近所に買い物にいった、38分のウォーキングを計測。
  • 開始と終了をなるべく合わせるため、玄関先からAppleWatch4ウォーキングアクティビティをスタート、オムロンの歩数計もON。

結果、こうなりました。

AppleWatch4 オムロンの歩数計
3,418歩
距離2.08KM
一歩あたり60.8cm
2,945歩
距離2.08KM
一歩あたり70.6cm

オムロンの歩数計は初期設定で歩幅を設定するので、おおむねその通りになっています。一方アップルウォッチ側は、予想ですが、ヘルスケアであらかじめ設定した身長およびウォーキング中センサーで感知した歩数で割り出ししているようです。

AppleWatchの歩数 実測
AppleWatchの歩数 実測
オムロン歩数計測定値
オムロン歩数計測定値

歩数の割り出し方

身長(cm)×0.45=歩数(cm)

オムロン公式サイト よくあるご質問「歩幅の目安を教えてください」より

私の場合、160cm × 0.45 =72cmなので、オムロンはその設定にしてあります。
AppleWatchは60センチなので、約1.2倍の誤差があります。現時点では、足が痛いので元気に歩けないため、小股になっているのだと思われます。よって移動距離は、単に歩数が8,000歩を超えたからといってもたいしたことがない、という風に感じたようです。

ぬか喜びするのはやめ、AppleWatchのウォーキングは時間とアクティブカロリーを目安にしたいと思います。

結論

  • 小股でウォーキングをしても、歩数はいくが、思ったより動けていない。
  • ウォーキングのときは歩数だけでなく、時間とアクティブカロリーでみる。

坐骨神経痛が治って元気に歩けるようになったら、違いがどのくらいか、また調べたいと思います。

参考情報

ウォーキングなどアクティビィティの精度は、本体の設定にもよりますので、おかしいな、と感じる場合は公式サポートに精度を上げる方法が掲載されていますので、設定をお試しください。購入後、まだ一度もアクティビティをしていない場合は、屋外でのウォーキングを20分以上計測するとよいそうです。

Apple Watch を使った運動量計測の精度を上げる -Apple公式サポート

 

Apple Watchカテゴリの最新記事